バリエーションも豊富!ブリックレーンの本格的なチョコレート屋さん「Dark Sugars Cocoa House」

今回はロンドンのBrick Lane(ブリックレーン)にあるチョコレート好きなら一度は訪れたいお店「Dark Sugars Cocoa House」をご紹介します。

スポンサーリンク

こだわり抜いたカカオと種類豊富なチョコレートたち

「Dark Sugars Cocoa House」はイーストロンドンの観光名所、ブリックレーンにお店を構えています。Sunday Up Marketなどのマーケットが開催される建物The Old Truman Brewary(オールド・トゥルーマン・ブリューワリー)の向かいにあるのですぐに見つけられるはず。

ブリックレーンの中でも特に異彩を放つこのお店。何十種類もあろうかというチョコレートがこれでもかと並べられており、チョコレート好きじゃなくてもついつい足を踏み入れてしまうと思います。ズラリと並ぶ色とりどりで綺麗なチョコレートは、見ているだけでもワクワクしてきてしまいますね。

チョコレートの定番トリュフだけでもたくさんのフレーバーがあり、どれにしようか迷ってしまうほど。写真はお酒のジンとライムが入った大人なフレーバーです。
元々はNyangaという一人の女性がお店の近所で開催されているSpitalfields Market(スピタルフィールズ・マーケット)にて2種類ほどのチョコレートトリュフを販売していましたが、そのマーケットにて大のカカオ好きの男性と出会います。その男性と共にロンドンブリッジにあるBorough Market(バラ・マーケット)にて数年間チョコレートの販売を続けた後、南アフリカや西アフリカをリサーチ。ガーナにある彼女の家族が営む農園でカカオを極めるために三年間過ごし、2013年についにマーケットで出会った男性とこのDark Sugars Cocoa Houseをブリックレーンにオープンさせました。

見た目も可愛らしいものが多く、お土産にもぴったり。チョコレート好きのお友達にも喜ばれること間違いなしです。
お店ではチョコレートだけでなく濃厚なホットチョコレートなどのドリンクも合わせて購入することができますよ。

同じくブリックレーンのShoreditch Highstreet (ショーディッチ・ハイストリート)駅側にももう1店舗お店を構えています。イーストロンドン観光の際はぜひ「Dark Sugars Cocoa House」でバリエーション豊かで美味しいチョコレートを味わってみてはいかがでしょうか。

お店情報
店名:Dark Sugars Cocoa House
営業時間:10:00-22:00(月〜日)
住所:
店舗1 124-126 Brick Ln, London E1 6RU
店舗2 141 Brick Ln, London E1 6SB
ホームページ:www.darksugars.co.uk
スポンサーリンク
トップへ戻る