Banksy(バンクシー)が手がける「The Walled Off Hotel」にギフトショップが新たにオープン

今年の3月にベツレヘムに突如としてオープンした「The Walled Off Hotel」は、あのイギリス人覆面芸術家Banksy(バンクシー)が手がけたプロジェクト。「The worst view in the world(世界一眺めの悪いホテル)」という強烈なキャッチーフレーズはとても印象的で、その話題はBBCやCNNなどの大手報道機関によっても報道され、ストリートアート界だけではなく、世界中に知れ渡りました。

イギリス人ストリートアーティストBANKSY(バンクシー)が新たなプロジェクトをスタートさせました。 今回はなんと「The Wall...
スポンサーリンク

現地でしか入手できないアイテムも

そんな「The Walled Off Hotel」に、ファン待望のギフトショップがついにオープンしました。前々からThe Walled Off Hotel限定のアイテムが販売されるという噂はありましたが、昨日バンクシーのインスタグラムでこのような投稿がされました。

 

Military grade grappling hook and combination spiritual ornament? All proceeds stay in the local community.

Banksyさん(@banksy)がシェアした投稿 –

とはじめは新作でも発表したのかと思いましたが、続いてこんな投稿が。

「本日ギフトショップオープン」と正式にアナウンスされました。

The Walled Off Hotelのホームページに飛んでみると、Gift Shopのページが追加されており、マグカップや、プリント、Tシャツやトートバックや置物?などが購入できるようになっていました。
最初に投稿されたキリストの十字架のスカルプチャーもプレオーダーで販売されています。「All proceeds stay in the local community.(すべて収益はローカルの人々に)」という意味にもようやく納得。ギフトショップでの売り上げは地元の職人などに還元されるようですね。

プリント「Box Set」やキリストのスカルプチャー「Crucifix Grappling Hook」、そして壁をモチーフにした「Key Fob」などは現地のショップでしか販売されていないので、直接ホテルまで足を運んで手に入れるしか方法はないようです。

Key Fobはホテルで実際に使用されている物のレプリカだったり、Box SetはあえてIKEAの安いフレームを使っていたりと、所々にバンクシーらしさが詰まっているお土産ばかりです。モチーフとなっているイメージは過去にバンクシーがパレスチナなどに残したミューラル(壁画)が元になっています。

Tシャツ、トートバック、マグカップなどはオンラインで買うことができます。
送料は掛かりますが、気になるアイテムがある方は在庫があるうちにゲットしておいた方が良いかもしれません。また、今後新しいデザインのアイテムが追加される可能性もあるので、定期的にホテルのホームページをチェックしてみてくださいね。

どうしても限定アイテムが欲しい場合は、現地に赴き、生のバンクシー作品も一緒に堪能してみるのも一つの手ではあります。身の安全は保証できませんが…

「The Walled Off Hotel」
住所:Caritas Street 182
ホームページ:https://shop.walledoffhotel.com
スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る