美しい古都デルフトで開催されるジャズフェスティバル「Jazz Festival Delft」

8月24日より、オランダのDelft(デルフト)にて無料で楽しめるフリージャズフェスティバル「Jazz Festival Delft」が開催中です。

スポンサーリンク

美しい古都で楽しむジャズミュージック

デルフトはロッテルダムとデン・ハーグの中間に位置する歴史的な街並みが残る美しい古都。そして、鮮やかなブルーがトレードマークのオランダ名産の陶器デルフト焼き、そして絵画「真珠の耳飾りの少女」の作者である芸術家フェルメールの故郷であるなど、それほど大きな都市ではないですが、歴史や伝統がぎゅっと詰まった素敵な街です。

そんなデルフトで現在開催中のジャズミュージックイベントが「Jazz Festival Delft」です。期間は8月24日(木)から8月27日(日)までの4日間。
街の中心であり、大勢の観光客が訪れる市内で最もメジャーな観光スポットNieuwe Kerk(新教会)とStadhuis Delft(デルフト市役所)があるMarkt(マルクト広場)をメイン会場にライブが開催されます。

このイベントの魅力は何と言っても歴史ある教会や古い建物に囲まれながらジャズミュージックを聴くことができるというとても雰囲気のある空間を体感できること。そして、今年は幸運にも天候に恵まれ、最高のコンディションの中ライブを味わうことができそうです。
しかも、このイベントは企業や役場がスポンサーに付いており、スタッフもボランティアによって運営されているため、どのライブも無料で楽しむことができるフリージャズフェスティバルというのも素晴らしいですね。
また会場周辺にはカフェやレストランも多いので、ジャズを聴きながらテラスでお酒を飲むなんていうオシャレで大人な時間も過ごすこともできます。

Markt以外にも、Oude Kerk(旧教会)前、Beestenmarkt(ベーステンマルクト)と呼ばれるプラタナスの広場などの場所でライブが行われます。

主な開催場所はこちら。
・Markt(マルクト広場)

・Oude Kerk(旧教会)
・Beestenmarkt(ベーステンマルクト広場)
・Molslaan(モルスラーン通り)
・Burgwal(ブルグワル通り)
・Kromstraat(クロム通り)
・Boterbrug(ボーデルブルグ通り)
・Choorstraat(コール通り)
・Hippolytusbuurt(ヒッポリトゥスブルート通り)
・Voorstraat (フォール通り)
・Doelenplein(ドゥーレン広場)
・Verwersdijk (フェルウェルスデイク通り)

詳細はこちらから

演奏時間や開催場所などのプログラムの詳細はこちらからご確認いただけます。

デルフトはとても小さな街なので、どの会場にも簡単にアクセスできます。もしイベント期間中にこの美しい古都を訪れる機会があれば、ぜひ「Jazz Festival Delft」に足を運んでみてくださいね。

「Jazz Festival Delft」
期間:2017年8月24〜27日
入場料:なし
会場:Markt 他
住所:Markt, 2611 GP Delft
プログラム:こちらからご確認ください。
ホームページ:www.openmonumentendag.nl
スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る