アートエキシビジョン in ヨーロッパ:ストリートアート展「 CROSS THE STREETS」がローマで開催中!

現在、イタリアの首都ローマにあるMACRO Museum of Contemporary Art in Rome(ローマ現代アート美術館)にて、数々のストリートアーティストたちが参加するアーバンアートをテーマにした展覧会「CROSS THE STREETS」が開催中です。

スポンサーリンク

大物アーティストも参加するストリートアート展

ストリートアートの人気と共に、それに対する理解も徐々に深まっていることもあり、近年では大きな美術館でストリートアートに関する展覧会が開催されることも珍しくはなくなってきました。

現在、ローマのMACRO美術館にて開催されているエキシビジョン「CROSS THE STREETS」は、過去40年のアート運動の中で最も影響力があるとされるストリートアートのムーブメントとこれまでの歴史にフォーカスを当てたマルチメディア展覧会です。

ストリートアートは元々、若者、マイノリティ、グローバリゼーションから疎外されてきた人と人をつなぐ、ユニークでアバンギャルドな存在でした。主流の芸術活動に対抗してきたカウンターカルチャーであったストリートアートも、今ではメインストリームの一つとしてアート関係者や一般市民にも広く認識されるようになってきました。

CROSS THE STREETS展では、グラフィティ、ステンシルアート、ポップシュールレアリズム、フォトグラフィー、映像などのこれまでのアーバンアート活動を包括的に省みるというテーマを掲げています。タギングからミューラル(壁画)まで、様々な表現方法を持つストリートアートは、多くの人々に強い影響を与えてきました。
アンダーグラウンドなジャンルとして生まれましたが、次第にファッション、映画、広告、音楽産業とも繋がるようになり、拡大していきました。このエキシビジョンを通して、複合的であり、魅力的であり、私たちの日常生活にも影響を与えるストリートアートのパワーを再確認できるはずです。

Paulo Lucas von VacanoとChristian Omodeという人物によるキュレーションの下、「STREET ART STORIES」「Writing in Rome, 1979-2017」「Milestones」「KEITH HARING DELETED」という4つのテーマに別れた展示が行われています。
Shepard Fairey(シェパード・フェアリー)、Invader(インベーダー)、ROA(ロア)、Nick Walker(ニック・ウォーカー)などなど、有名アーティストも数多く参加しており見応えたっぷり。
以下が参加アーティストたちです。

STREET ART STORIES:
2501 / Boogie / BO130 / Chaz / Cope2 / Ray Caesar / Will Barras / Diamond / Doze Green / Ron English / Evol / Fafi / Shepard Fairey (Obey Giant) / Jeremy Fish / Flying Fortress / Glen E. Friedman / Galo / Camille Rose Garcia / Hyuro / Agostino Iacurci / Invader / Mark Jenkins / Moneyless / Mosa One / JBRock Koralie / Lucamaleonte / Microbo / Miss Van / Estevan Oriol / Pax Paloscia / Marion Peck / Pisa / ROA / Mirko Reisser (DAIM) / Mark Ryden / Solomostry Ozmo / Giacomo Spazio / Sten & Lex / Swoon / Kazuki Takamatsu / Stella Tasca / Ed Templeton / Yosuke Ueno / Nick Walker / WK Interact
Writing in Rome, 1979-2017:
Lee Quinones / Fab 5 Freddy / Napal / Brus / Jon / Koma / Rebus / Imos / Valerio Polici / Stefano Pane Monfeli / Joe Franceschi / Nico Proietti / Alessandro Scarful Maida / Mirai Pulvirenti / Emiliano Stand Cataldo
Milestones:
Studio 14 / International Poster Art / Izastikup / Outdoor Festival / Fuck You All

歴史あるローマの街で、そして美術館でこのような展覧会が開催されることにも大きな意義があるのではないでしょうか。人々のストリートアートに関する認識や評価が確実に高まっている証拠ですね。
ストリートアート好きならぜひチェックしておきたいエキシビジョンです。期間中にローマを訪れる機会がある方は、ぜひ「CROSS THE STREET」展に足を運んでみてくださいね。

「CROSS THE STREET」
会期:2017年5月7日〜10月1日
入場料:10ユーロ

時間:10:30-19:30(火〜日)
会場:MACRO
住所:Via Nizza, 138, 00198 Roma RM
ホームページ:www.crossthestreets.com
スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る