緑豊かな公園で楽しむロマンチックな音楽祭「Dag van de Romantische Muziek」

今回はロッテルダムで開催されるロマンチックな音楽フェスティバル「Dag van de Romantische Muziek(Day of Romantic Music)」をご紹介します。

スポンサーリンク

緑豊かな公園で優雅に楽しむ音楽祭

「Dag van de Romantische Muziek」は8月19日(土)と20日(日)の二日間、ロッテルダムのHet Park(ヘト公園)で開催されるクラシック音楽イベント。
Het Parkはロッテルダムのシンボルでもあり、観光スポットでもあるユーロマストの麓にある緑豊かな公園です。チューリップが咲き誇る世界最大の公園「Keukenhof(キューケンホフ)」を手がけたオランダ人建築家Jan David Zocherと彼の息子によってデザインされ、1852年に誕生しました。

イングリッシュガーデンなどイギリスの田舎の風景にインスピレーションを受けてデザインされているため、公園を歩いていてもビルなどのモダンな建物が並ぶロッテルダムからは想像できない別世界にいるような雰囲気を味わうことができる場所です。

そんな緑溢れる公園で開催されるロマンチックなイベントが「Dag van de Romantische Muziek」。第一回目は1986年に開催されましたが、はじめはBuitengoedと呼ばれる財団が企画したとても小さなイベントでした。しかし、今では最も古く、そして最も大きなクラシックミュージックフェスティバルとして知られるようになり、ロッテルダムを代表するアイコン的なイベントの一つへと成長しました。
さらに歴史を遡ると、Het Parkが誕生してからまだ間もない1854年には、すでに有名な指揮者でありピアニストであるFranz Lisztがこの公園でパフォーマンスを行い、古くからメジャーな音楽祭が開かれていた歴史ある場所でもあります。

二日間のみのイベントですが、19日は夕方4時から夜11時頃まで、20日は昼12時から夜9時までコンサートが開催されます。また、20日朝10時30分からはヨガイベントなども予定されています。

服装はカジュアルな格好でも構いませんが、少し上品でスマートなファッションで決めればクラッシックで雰囲気たっぷりなムードをより一層楽しめるはずです。
なんとコンサートの入場料は無料で、イベントの経費は全て寄付によって賄われています。積極的にドネーションする人が多い国としても知られるオランダらしい運営方法ですね。

開催期間中にロッテルダムを訪れる予定のある方は、ぜひ「Dag van de Romantische Muziek」でロマンティックな週末を過ごしてみてくださいね。

「Dag van de Romantische Muziek」
期間:2017年8月19〜20日
時間:16:00-23:00(19日)12:00-21:00(20日)

会場:Het Park
住所:Westzeedijk/ GR, Parkkade, 3016 Rotterdam
ホームページ:www.dagvanderomantischemuziek.nl
スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る