ストリートアートと音楽が融合したアーバンフェス「Festival Iminente」がロンドンで開催!

7月28〜29日の二日間、ロンドンのBrick Lane(ブリックレーン)にて、アーバンアートと音楽をミックスしたフェスティバル「Festival Iminente」が開催されます。

スポンサーリンク

アーバンアートと音楽の祭典

Festival Iminente」は、ポルトガル出身の有名ストリートアーティストVHILS(ヴィールス)と、リスボンにあるアーバンアートギャラリーUnderdogs Galleryが主催者として、2016年にポルトガルのリスボンで始まったこれまでになかった新しいスタイルのイベント。

今回はポルトガル出身のストリートアーティスト「Vhils(ヴィールス)」をご紹介します。 まだまだ若手ながら、すでに数多くの素晴らし...

今年はイーストロンドンのブリックレーンにあるOld Truman Brewery(オールド・トゥルーマン・ブリューワリー)が会場です。ブリックレーンを含むイーストロンドンのエリアはいわばストリートアートのメッカとも言える場所。まさにこのイベントに打って付けのロケーションです。

このイベントには、ポルトガル出身のアーティストがメインに参加します。
ヨーロッパ連合からの離脱、Brexit(ブレグジット)で揺れるイギリスをあえて開催地として選び、これまでにない情熱的、実験的、そして新しいカルチャーを発信する挑戦的な試みでもあります。

こちらは去年の様子。
詳しい全貌は明かにされていませんが、期間中は昼間から早朝までイベントが開催され、ポルトガルのミュージシャンによる音楽を楽しめるだけでなく、大物ストリートアーティストによって描かれた新作ミューラル(壁画)や作品も見ることができるはず。アートと音楽が同じ空間に存在するまさに新しいフェスティバルと言えるでしょう。
参加アーティストはポルトガル人だけでなく、Conor Harington(コナー・ハリントン)やBen Eine(ベン・アイン)といったイギリス、アイルランド出身のアーティストも参加します。

参加アーティストとミュージシャンの一覧はこちら。

アーティスト:
WASTED  RITA (POR) / SICK BOY (UK) / PIXEL PANCHO (IT) / MAR (POR) / CONOR HARINGTON (IRL) / BORDALO II (POR) / ANDREA DA LOBA (POR) / AKACORLEONE (POR) / ADD FUEL (POR) / MAIS MENOS (POR) / VHILS (POR) / THE CAVER (POR) / HALF STUDIO (POR) / DRAW & CONTRA (POR) / BEN EINE (UK)

ミュージシャン:
MAI KIND (POR) / ARTHUR YETI (UK) / NOVELIST (UK) / LV & JOSHUA IDEHEN (UK) / RITA MAIA (POR) / SLOW J (POR) / FIRMEZA (POR) / DJ NIGGA FOX (POR) / SCURU FITCHADU (POR) / DJ RIDE (POR) / FRANCIS DALE (POR) / HALOWEEN (POR) /  CHULLAGE (POR) / BATIDA (POR) / DJ KKING KONG / SHAKA LION (BRA) / DJ GLUE (POR) / DJ BIG (POR)

とかなり豪華でボリューム満点のラインナップ。ストリートアート好き、音楽好きどちらでも楽しめるイベントになっています。

ポルトガルのミュージシャンも多く参加するので、ロンドンにいながらラテンの空気も感じることができるはず。チケットも下記のリンクから購入することができるので、ご興味のある方はぜひ、Festival Iminenteでアーバンアートと音楽が融合する新たなイベントを体感してみてはいかがでしょうか。

「Festival Iminente」
チケット:詳細はこちらから

会期:2017年7月28日〜29日
時間:14:00-22:00、22:00-27:00(土)14:00-22:00、22:00-27:00(日)
会場:The Old Truman Brewery
住所:91 Brick Ln, London E1 6QR
ホームページ:www.festivaliminente.com
スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る