ビール好きにおすすめ!ロッテルダムのお洒落パブ「Bokaal Rotterdam」

今回はロッテルダムにあるたくさんの種類のビールが味わえるオシャレなパブ「Bokaal Rotterdam」をご紹介します。

スポンサーリンク

豊富なラインナップ

「Bokaal Rotterdam」の特徴は何と言っても豊富なビールの種類。ピルスナー、ヴァイツェン、トラピスト、サイダーなどなど。ビール好きならどれも試したくなってしまうような魅力的なラインナップばかりです。

そして、こちらがビールのメニュー。それぞれの種類を大まかに説明すると、

TAP:いわゆる樽から注がれるドラフトビール。HeinekenやBrandなどのオランダでよく飲まれるポピュラーなブランドがメイン。
PILSNER:日本人にもお馴染みのホップの効いた淡色のビール。さっぱり系。
DUNKEL:ダーク系の濃いビール。
WEIZEN:小麦を多く使用した白ビール。滑らかで苦味少なめ。
BLOND:黄色〜金色のビール。
TRIPEL:主にオランダなどのヨーロッパ低地地域で作られる強いペールエール。
AMBER:明るめの銅色~茶色のアメリカ生まれのエールビール。
TRAPIST:元々は修道院で作られていたベルギーに伝わる古いビール。色や味はさまざまで、度数が高く濃厚なものが多い。
IPA:インディア・ペール・エールの略で、個性が強く非常に強いホップの香りと苦味を持っているビール。
SIDER:日本ではシードルとして知られている、リンゴなどを発酵させて造られるフルーティーなお酒。

この他にもロッテルダムで作られたクラフトビールなども揃えられており、どれにして良いか迷ってしまいます。種類でなんとなくの味のイメージができますが、味も好みによるので悩んだ時は店員さんにオススメを聞くか、せっかくなので全く名前も知らなかったようなビールをトライしてみるのも楽しいかもしれませんね。
ビールと一言で言っても本当にたくさんの種類があることに改めて気づきます。これもビール大国オランダならではでないでしょうか。

もちろんビールに合うおつまみも。

週末だけでなく天気の良い日は昼間から一杯やっている人たちを多く見かけます。ウッディーな店内はおしゃれで雰囲気がとてもよく、美味しくビールを味わうには最高の場所です。ロッテルダムを訪れてお酒を飲みたい時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

お店情報
店名:Bokaal Rotterdam
営業時間:11:00-25:00(日〜木)11:00-26:00(金〜土)
住所:Nieuwemarkt 11, 3011 HP Rotterdam
ホームページ:http://bokaalrotterdam.nl
スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る