マーケット No.09:ローカルな雰囲気を味わえるファーマーズマーケット「Rotterdam’s Oogst Markt」

ヨーロッパの国々を訪れた時の醍醐味と言えばマーケットもその一つではないでしょうか。オランダでも多くのマーケットが毎週のように開催されており、地元の人々や観光客で賑わっています。
アムステルダムのマーケットはこれまでもいくつかご紹介してきましたし、ガイドブックなどにも情報が掲載されていますが、ロッテルダムのマーケットは実はあまり紹介されていないかもしれません。そんな訳で今回は、ロッテルダムのノールトエリアにある「Rotterdam’s Oogst Markt」をご紹介します。

スポンサーリンク

地元の食材が集まるアットホームなマーケット

Rotterdam’s Oogst Markt」はそれほど大きくはなくこじんまりとしていますが、ローカルな雰囲気がとても心地よいマーケット。

隔週の土曜日に Noordplain という広場で開催されています。
ロッテルダムから50km以内のエリアで収穫された野菜、生産されたチーズやサラミなどの食材を農家の方々が直接販売しているいわゆるファーマーズマーケットです。

今回はサラミ屋さんでサラミを3本10ユーロでゲット!5本だと15ユーロとさらにお得になります。
ちなみに黄色いのはターメリック、他はブラックペッパーやトマトが練りこまれたサラミなど日本ではあまり見かけないようなものも。お酒が進みそうです…
味見もできるのでお気に入りのテイストを見つけられます。

上記の食材以外にもパンやその場でつまめる軽食、オリーブオイル、お酒なども販売しており、広場に設置されたベンチで飲み食いしながらゆっくり時間を過ごすこともできます。
消費者と生産者の間にある隔たりを無くそうという目的から生まれたそうで、観光地化してしまったマーケットよりも地元に根ざしたとてもフレンドリーな印象を受けました。個人的にはこの Rotterdam’s Oogst Markt のような、小さいながらも味のあるマーケットの方が好みかもしれません。

時間は10:00〜17:00まで、開催日のスケジュールはホームページに記載されているのでチェックしてみて下さいね。

マーケット詳細
Rotterdam’s Oogst Markt
時間:10:00〜17:00(隔週土曜)
※詳細はマーケットHPをご覧ください。

住所:Noordplein, 3035 Rotterdam
ホームページ:http://rotterdamseoogst.nl/
スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大
関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る