アートエキシビジョン in ヨーロッパ:JR「PROJECTION WRINKLES OF THE CITY, ISTANBUL」がパリにて開催中!

現在、パリの Galerie Perrotin にてフランス出身のストリートアーティスト JR(ジェイアール)のソロショー「PROJECTION WRINKLES OF THE CITY, ISTANBUL」が開催中です!

WRINKLES(シワ)が伝えるその街の歴史

JR といえばフランスを代表するストリートアーティスト。
パレスチナやブラジルのファベーラ(貧民街)での活動、「Inside Out」と呼ばれる世界各国の人々のポートレートを街中に貼り付けていくという大規模なプロジェクトなど、彼の作品の対象は現地で生活する「人々」です。

その他にも、ルーブル美術館とコラボレーションした巨大なインスタレーション作品を制作したりと、ストリートアートというジャンルを越えて活躍しています。

そんな JR が続けてきたプロジェクトの一つが「Wrinkles of the City」。「winkles」を日本語に訳すと「シワ」という意味になります。

2008年にスペインのカルタヘナでスタートし、これまで上海、ハバナ、ロサンゼルス、ベルリン、イスタンブールという過去数十年の間に戦争や急激な変化を体験してきた都市を訪れました。街に住む老人たちが体験したパーソナルな物語と街が持つ集合的な歴史に、JRは正面から向き合いました。
そして、老人たちのポートレートを撮影し、その写真を彼らの住む街へ貼っていきました。老人たちの持つシワは、生まれ育った街の歴史そのものを物語っているのかもしれません。

前置きが長くなってしまいましたが…
そんな JR がトルコのイスタンブールで行なった「Wrinkles of the City」プロジェクトをテーマにした個展が、現在パリで開催中。会期は5月13日までとなっています。

ファシズム、共産主義、ナチズム、市民戦争、冷戦と資本主義など、人類にとって大きな変化があった20世紀。教科書だけでは学ぶことができない歴史を語ることができる人々にスポットを当てた、JR の壮大なプロジェクトを体感することができる貴重な機会です。
パリを訪れた際はぜひ、「PROJECTION WRINKLES OF THE CITY, ISTANBUL」に足を運んでみてくださいね。

「PROJECTION WRINKLES OF THE CITY, ISTANBUL」
入場料:なし

会期:2017年3月16日〜5月13日
時間:11:00-19:00(火〜土)
会場:Galerie Perrotin
住所:76 Rue de Turenne, 75003 Paris
ホームページ:www.perrotin.com

ストリートアーティスト vol.9「JR(ジェイアール)」とは
今回ご紹介するのはフランス人アーティスト「JR(ジェイアール)」です。他のストリートアーティストとの大きな違いは、ペインティングやスプレ...
トップへ戻る