古着好きは要チェック!量り売りでヴィンテージの洋服・小物が格安でゲットできる「KILO SALE(キロセール)」とは?

ヨーロッパで古着といえばロンドンやパリなどを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、オランダは隠れたヴィンテージ大国でもあります。
倹約家が多いというオランダの国民性も背景にありそうですが、実はロンドンやパリなどで売られている古着もオランダから仕入れている物が多いそうです。という訳で、オランダでは普段からマーケットや古着屋さんなどで質の良いヴィンテージの洋服・小物を手に入れやすいのですが、日本人にはあまり知られていないかもしれません。

どんなアイテムも量り売りで手に入る「KILO SALE」

そんな隠れ古着大国オランダですが、古着好きにはたまらないイベントがアムステルダムを中心とした様々な場所で開催されています。
KILO SALE(キロセール)」と言われるこのイベントでは、販売されている洋服や鞄、靴などの小物に値段は付いておらず全て量り売り。プライスは1キロ15〜16ユーロと開催されるイベントにもよりますが、お店で販売されている商品よりも格安でゲットすることができます。見るからにこれは安そうだなーというのも中にはありますが、掘り出し物も必ず見つかります。


今回はWe Are Vintageというアムステルダムの古着屋さんが主宰するキロセールに行ってきました。こちらは入場料が2ユーロかかりましたが、入場無料のキロセールもあります。場所は主催者によって毎回変わりますが、このイベントはクラブを貸し切って開催されており、会場にはバーカウンターがあったりDJがいたりとかなり盛り上がっていました。

基本料金は1キロ15ユーロでしたが、運が良いとさらに値引きしてくれることも。早い者勝ちで良い物はすぐに無くなってしまいますが、商品はその都度補充されて行くのでタイミングが合えばお気に入りのアイテムも見つかります。みんな袋いっぱいにこれでもかと洋服を詰め込んで買っていました。数ある商品をかき分け、必死になって自分が好きなアイテムを探し出すのも古着ならではの醍醐味ですね。

また、ヨーロッパの人は体が大きいけど、サイズは大丈夫なの?と思う方もいるかもしれませんが、日本人に合う小さめのサイズは競争率が低めなので実は結構見つかるんです。
不定期ですが、アムステルダムでは1〜2ヶ月に一回ほどのペースでキロセールが開催されています。Facebookで「Kilo Sale」と検索するとイベントが出てくるので、定期的にチェックしてみてくださいね。また、イベントによって充実しているアイテムも違うので、いろいろなキロセールに参加してみるのも楽しいですよ。
お店のフェイスブックやツイッターをフォローしておくとイベントの情報なども手に入れやすいので、気になる古着屋さんがあれば、「いいね」しておきましょう。

古着好きにはたまらないイベント「KILO SALE」で、お気に入りアイテムを大量にゲットしてみてはいかがでしょうか。

トップへ戻る