アートエキシビジョン in ヨーロッパ:【会期延長】「BANKSY – LAUGH NOW」がMoco Museumで開催中!

2016年4月よりアムステルダムのMoco Museumで開催されているBANKSY(バンクシー)の展覧会「LAUGH NOW」が好評につき、2017年3月29日まで会期が延長となっています。

スポンサーリンク

BANKSYのオリジナルキャンバス作品が見られる貴重なチャンス

世界一有名なストリートアーティスト、バンクシー。今回の展示では、現在は手に入れることも非常に困難なキャンバスを含む約50ものオリジナル作品が公開されており、アート好きには見逃せない展覧会です。

本来ならすでに会期は終了予定でしたが、好評のため今月いっぱいまで開催されています。諦めていた方には朗報ですね。

「Laugh Now」をはじめ、「 Girl with Balloon」「 Pulp Fiction」「Flower Thrower」 「Monkey Queen」など数々の有名作品が一堂に会します。


中でも今回の目玉は「Beanfield」という250cmx350cmの巨大なキャンバス作品。その大きさもさることながら、2009年以来7年ぶりに公開されたこれまたレアな作品です。

これだけのバンクシー作品を見られるチャンスは今後そうそうないはず。期間中にアムステルダムを訪れる方はぜひお見逃しなく!

「BANKSY – LAUGH NOW」
入場料:12.5ユーロ

会期:2016年4月16日〜2017年3月29
時間:10:00-18:00
会場:Moco Museum
住所:Honthorststraat 20, 1071 Amsterdam
ホームページ:www.mocomuseum.com

ストリートアーティストBANKSYについての詳しい記事はこちらから↓

これまでの記事でも何度かBanksy(バンクシー)について触れてきました。名前は聞いたことあるけど、彼が一体何者なのか知らない方も多いの...
スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る