オランダで見つけた驚異的な美容オイル「ローズヒップオイル」

気候や食文化の違う海外で長期的に生活すると、お肌の乾燥や荒れが気になる方も多いと思います。アムステルダムも氷点下になったり比較的暖かい冬の日が続いたり、雨になったり、暴風になったりと気候は目まぐるしいほど変化します。それでも、肌荒れなどをかなり防ぐことが出来ているのは、今回ご紹介するオランダで見つけたオーガニックのローズヒップオイルのおかげかなと思っている今日この頃です。

私は日本で暮らしていた時から日々、顎ニキビなどの肌荒れにとても悩まされていました。洗顔と保湿を丁寧にしても、油ものや白砂糖が多い食品を控えても、薬を塗っても、一向にこの悩みから解放されることはありませんでした。そのため、ノーメイクの時は顎のニキビや赤く残ってなかなか消えないニキビ跡が結構酷かったです。

スポンサーリンク

ローズヒップオイルはビタミンCの爆弾!

オランダ渡航の少し前に、いつ会ってもお肌がぷりぷり美肌の友人に会う機会があり、その秘密を聞いたらオーガニックのローズヒップオイルを使っていると教えてくれました。オイルと聞いて逆にニキビが悪化しそうなイメージでしたが物は試しと、Trilogyのニュージーランド産のローズヒップオイルを買って使ってみました。何日か使っていると、明らかに肌が落ち着き始めているのを感じ、これがビタミンCの爆弾と言われるだけの効果なのかと驚きでした。

オランダにも手軽に買える場所があるのかどうか最初は不安でしたが、さすがオーガニック先進国、オランダにもありました。しかも高品質なローズヒップオイルとして有名なチリ産のものが、以前にもご紹介したHolland&Barrettというお店にありました。

こちらのピンクのパッケージのオイルです。英語表記でもPure Chilean rosehip seed oilと書かれているのですぐに見つけることが出来ます。2,3か月はもつ20mlサイズで€16.99なので結構お手頃です。しかも、ニュージーランド産より伸びが良く顔全体に塗りやすく、オイルが入った容器も毎回出し入れするスポイトタイプではなく密閉された容器から一滴ずつ出すプッシュタイプなのでとても衛生的なところが更に良い。(50mlサイズはスポイトタイプ)

このローズヒップオイルを朝、晩の洗顔後に塗る生活を始めてから2か月ほど経ちますが、今ではすっかり顎ニキビの悩みが吹っ飛びました。しかも、長年繰り返しできる頑固な顎ニキビによってシミのようになかなか消えなかったたくさんの跡もほとんど消えてしまいました。

もはや私には手放せないアイテムとなったローズヒップオイル、もう何を食べても肌荒れは平気です。同じような悩みを抱えている人には是非試してもらいたい。驚きの効果に気分も上がり、肌に悪そうな甘いお菓子への抵抗感もついつい消えてしまいますよ。

日本で効果を実感できたおすすめローズヒップオイルはこちらです↓

スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る