ココは外せない!ロンドンのおすすめマーケット vol.1

ロンドン観光の際に是非訪れていただきたいのが、各エリアで開催されているマーケット。オシャレなアイテムが見つかるアンティーク、古着から美味しいフード、そしてお花などなど、各エリアで特色のあるマーケットが毎週のように開かれています。今回はそんな歩いているだけでウキウキするようなロンドンのマーケットをご紹介します!

スポンサーリンク

必ず訪れたいロンドンのマーケット

No.01:PORTBELLO MARKET(ポートベロー・マーケット)

ロンドンのアンティークマーケットといえばこの、ポートベローでしょう。映画「ノッティングヒルの恋人」の舞台としても有名な、ロンドンで一番メジャーなマーケット。その全長は約1kmと非常に長く、いつも多くの観光客で賑わっていますが、早朝などの時間帯はプロも買い付けに来ます。アンティーク小物が中心ですが、食品なども販売しているエリアもあります。見ているだけでも十分満足できるマーケット。平日も開催していますが、メインは土曜日です。

マーケット名:PORTBELLO MARKET
営業時間:9:00-18:00(月〜水)9:00〜13:00(木)9:00-19:00(金〜土)

住所:Portobello Rd, London W11 1LA
最寄駅:Notting Hill Gate
ホームページ:www.portobelloroad.co.uk

No.02:BRICK LANE MARKET(ブリックレーン・マーケット)

ロンドンのマーケットの中でも個人的にここがお気に入りです。ブリックレーンにある元々ビールの醸造所だったOld Truman Brewary周辺で週末にマーケットがいくつか開催されており、「SUNDAY UP MARKET」「BACKYARD MARKET」「VINTAGE MARKET」「The TEA Rooms」など、それぞれ古着や小物、アンティーク、フードなどが充実しています。屋台では世界各国のフードが味わえるので、ぜひトライしてみてくださいね。さらに、ブリックレーン沿いのストリートでは地元っ子が路面で雑貨や古着などを販売していたり、とても楽しめるマーケット。また、このエリアはオシャレなショップや古着屋も多く、マーケット散策に加えお店でのショッピングも一緒に楽しめます。地元Londonerも集まる、一日いても飽きないエリアです。全てのマーケットがみられる日曜日がオススメ!

マーケット名:BRICK LANE MARKET
各営業時間:
SUNDAY UPMARKET 8:00-17:00(日)
BACKYARD MARKET / The TEA Rooms 11:00-18:00(土)10:00-17:00(日)
VINTAGE MARKET 11:00-18:00(木〜土)10:00-17:00(日) 
住所:91 Brick Ln, London E1 6QR
最寄駅:Liverpool Street、Shoreditch High Street
ホームページ:www.bricklanemarket.com

No.03:OLD SPITALFIELDS MARKET(オールド・スピタルフィールズ・マーケット)

market4

マーケットが開催される建物自体は新しいですが、1638年に国王から正式に許可をもらったという歴史あるマーケット。ファッション、小物、アンティーク、アートなど曜日によってジャンルが違います。月曜から水曜はファッションや小物、木曜はアンティーク、金曜は若手デザイナーによる洋服など(第1・3金曜はレコードなども)、土・日曜はヴィンテージ物など様々。場所はリバプールストリート駅とブリックレーンのちょうど中間あたりに位置します。周辺にはカフェやレストラン、パブもあるので、疲れたらちょっと一息。週末は混んでいますが、お好きな曜日に訪れてみてくださいね。

マーケット名:OLD SPITALFIELDS MARKET
営業時間:10:00-17:00(日〜金)11:00〜17:00(土)

住所:Horner Square, London E1 6EW
最寄駅:Livepool Street
ホームページ:www.oldspitalfieldsmarket.com

No.04:COVENT GARDEN MARKET(コヴェントガーデン・マーケット)

market3

コヴェント・ガーデンはオシャレなショップが集まるエリアとしても有名。ご紹介する2つのマーケットも地下鉄の駅から目と鼻の先にあります。レンガ造りのオシャレな建物の中で毎日開催されている「APPLE MARKET」はそれほど大きなマーケットではありませんが、いつも多くの観光客で賑わっています。また、向かいの建物の中でも毎日「JUBILEE MARKET」が開催されており、そこでは月曜はアンティーク、土・日曜はアートやクラフトを扱っていてます。月曜はなんと朝5時からやっており、プロのディーラーが自慢のアンティークの品々を販売しています。コヴェント・ガーデンに行けば、素敵なロンドン土産が手に入るはずです。

マーケット名:APPLE MARKET
営業時間:10:00-17:00(日〜金)11:00〜17:00(土)

住所:14 The Piazza, London WC2E 8HD
ホームページ:www.coventgarden.london/markets/apple-market

マーケット名:JUBILEE MARKET
営業時間:5:00-17:00(月)10:30-19:00(火〜金)10:00-18:00(土・日)

住所:1 Tavistock Court, London WC2E 8BD
ホームページ:http://jubileemarket.co.uk
最寄駅:Covent Garden

No.05:COLUMBIA ROAD FLOWER MARKET(コロンビアロード・フラワーマーケット)

market2

様々な花やハーブ、植物などが手に入る、ガーデニング大国イギリスならではのマーケット。毎年、世界最大規模のフラワーショー「Chelsea Flower Show」が開催されるなど、イギリス国民のガーデニングやフラワーアレンジメントに対する関心はとても高く、このコロンビア・フラワーマーケットも毎週たくさんの人で賑わっています。お土産には不向きではありますが、キレイな花が立ち並ぶ華やかなマーケットに足を運べば気分も上がります。また、この通りには雰囲気の良いパブや美味しいレストランも多いので、手ぶらで帰ってもきっと満足できるはずです。マーケットは15時頃には閉まってしまうので、早めに行くのが良いでしょう。

マーケット名:COLUMBIA ROAD FLOWER MARKET
営業時間:8:00-15:00(日)

住所:Columbia Rd, London E2 7RG
最寄駅:Livepool Street
ホームページ:www.columbiaroad.info/flowermarket

他にもロンドンにはオススメのマーケットがまだまだたくさん。その続きはvol.2でご紹介いたします。

ココは外せない!ロンドンのおすすめマーケット vol.2はこちら↓

今回も引き続き、ロンドン観光の際にはぜひ足を運んでほしいマーケットをご紹介します。 必ず訪れたいロンドンのマーケット No.06:B...
スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る