オランダ庶民の味方、スーパーマーケット「Albert Heijn」

オランダのスーパーマーケットで一番有名なAlbert Heijn(アルバートハイン)。水色のロゴが特徴的で街を歩けばそこら中で見かけることができ、オランダ人が毎日のように利用しているとても便利なスーパーです。

私たちが住むエリアにも半径5~600m以内に2店舗あり、どちらもよく利用しています。品揃えは野菜、お酒,ペイストリー、チーズ、日用品、そしてオーガニック食品まで何でも幅広く揃っています。価格も比較的安く、日本での食費より低く済んでいるように思います。酪農国なだけあって乳製品は豊富で安く、お酒も日本では高くて気軽に買えなかったベルギー産のビールなどもたくさん。先日はモッツァレラチーズ(125g)が45セント(約50円)で売っていたので驚きました!

私は小さい頃からスーパーに行くのが嫌いなのですが、海外のスーパーは日本では見ないようなものが多かったり、パッケージが色彩豊かだったり、ボリュームが凄かったり、驚きの価格だったりと、あまり飽きることもなく日本より楽しめる気がします。

そして、もうひとつアルバートハインの良いところは無料wifiが使えることです。商品は殆どオランダ語表記なので、お肉やチーズの種類、内容物の詳細などわからない単語をその場でサッと携帯で調べることができとても助かります。また、街中を歩いていてお店や道を調べたくなった時なども近くのアルバートハインに近づけばwifiが繋がるのでちゃっかり調べものもできて便利です。

最後にアルバートハインで見つけたお気に入りの商品をいくつかご紹介します。どれも€1~2台です。

こちらはとても栄養価が高く甘いのにカロリーは低く、アラブの美容食としても有名なスーパーフルーツのデーツ(ナツメヤシ)。種なしのドライフルーツの状態で売っているのでそのままパクパク食べることが出来ますが、整腸作用があるので一日5粒以内まで。毎日お腹が超スッキリでやみつきです。

続いてこちらは100%ナチュラルのココナッツウォーター(?)ミルク(?)。かなりドロっとしていて濃厚です。牛乳の代わりに朝の紅茶に混ぜるとちょっとだけハワイアンなテイストの紅茶に早変わり。アルバートハインではココナッツオイルやココナッツ味の食品もよく見かけます。オーガニック意識が高いお国柄だからでしょうか。ココナッツもとても体に良いので色々試してみたいと思います。

そしてこちらはひよこ豆をペースト状にしたフムス。野菜やチップスをディップしながら食べられるお手軽栄養食。オランダはフムスのデリ専門店や、フムス料理のレストランがあり、フムス好きにはたまらないですね。アルバートハインにもトマト入りやカボチャ入り、スパイス入りなど数種類のフムスが揃っていていつも買ってしまいます。

いかがだったでしょうか?オランダ庶民の頼れるスーパー、アルバートハイン。お土産に出来るお菓子なども色々あるので、オランダに旅行の際は是非一度立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る