オランダの気候 11月、とても寒いです…

落ち葉

11月のアムステルダムは木々の紅葉も進み、黄色やオレンジに色づいた葉っぱがとても綺麗な季節です。ただ気温は冷え込む日が多く、しっかりと着込んで冬物のコートを羽織り、さらにマフラーが欠かせなくなるほど寒くなります。

日によっては寒さが緩むこともあったり、日が差すと少しあたたかさを感じたりと過ごしやすい日もありますが、やはり基本的に寒いです…
もちろん体感気温に個人差はありますが、オランダの冬はそれほど寒くないと聞いていたので、オランダに到着してから数日間はあまりの寒さに驚きました…

今の時期、曇っていることが多いですが、突然雨が降り出したり、日が出たりと非常に天気は変わりやすいので、折りたたみ傘は必須アイテムです。この間は大粒のヒョウも降りました。
また、日の出は8時、日の入りは17時頃と日照時間も短いため、昼と夜の寒暖差はあまりありません。日本と緯度で比べてもオランダは北海道よりも上にありますが、気温は5〜10度前後と北海道並みに寒いわけではないのでご安心ください。

スポンサーリンク

旅行の際は体調管理にご注意を

人間とはすごいもので、今は寒さにも少しずつ体が慣れてきているのを感じます。ただ、知らない土地、今までとは違う環境で生活をすると、自分が思っている以上に体が疲労し、風邪を引きやすくなるものです。到着直後は時差ボケもあります。
日本からヨーロッパへ旅行する方も、気温差と疲れで風邪など引かないように体調管理にはお気を付けください。

ヨーロッパの風邪薬はもちろん全て現地の言葉で書かれているので、どれを買って良いか迷ってしまいます。しかも皆さん体が大きいので効き目も凄そう…万が一に備え、日本の風邪薬などは忘れずに持参しましょう。

話は逸れますが、私は折りたたみ傘を泣く泣く成田空港で捨て(詳しくはオランダ移住の準備 (渡航日) No.07 日本出国からオランダ入国まで。を参照ください)、アムステルダムで購入したのですが、一瞬で壊れてしまいました。日本製品は本当に高品質だと度々実感しております。オランダにお越しの際は日本製の折りたたみ傘もお忘れなく。

今の季節も、時間によって移り変わっていく天気と、色づいた木々、アムステルダムの運河、街並みはとてもキレイです。夏の観光シーズンとはまた違った味わいがあるはずです。

アムステルダム 石畳

スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る