アムステルダム 移住して半月を経て感じたオランダの印象

オランダ、アムステルダムに移住して半月ちょっとが経ちました。到着してからは寒い日が続き、雨が降ったり晴れたりの変わりやすい天気にヨーロッパに来たんだなーと実感していました。

これまで3年間ロンドンに住み、フランス、イタリア、ベルギー、スペイン、ドイツなど、多くのヨーロッパの国々を仕事や旅行でも訪れていましたが、オランダには来たことがありませんでした。まさにぶっつけ本番の移住で、いい意味で期待もせずにフラットな気持ちでアムステルダムを訪れて感じたのは、住みやすいとても良い街だなということです。

ヨーロッパは綺麗な街が多いですが、その街にはその街らしさがあり、アムステルダムにもアムステルダムらしさがあります。オランダ人は優しい人が多いと聞いていましたが、本当に気さくで優しい人が多く、一見強面でも、話してみるとわからないことでも親切に教えてくれます。その優しさと穏やかな空気感が街に溢れているようでとても居心地良いです。

スポンサーリンク

オランダ人の国民性

オランダはロンドンやパリなどと比べても人種差別なども少ないと聞きます。ドイツを旅行した時や、ロンドンに住んでいた時は「Are you Chinese?(あなた中国人?)」と、悪気はないのかもしれませんがそう言われることも多々ありましたが、オランダでは「Where are you from?(どこ出身ですか?)」と聞かれることが多く、相手に対して先入観や偏見みたいなものを持たないのがオランダ人の国民性なのかもしれません。
また、仕事はあくまでも生活の一部で、夕方5時ごろになるとすでに自転車の帰宅ラッシュ、自分と家族の時間を持つのが当たり前です。他人のことはあまり気にせず、まずは自分は自分らしくというのを感じます。

オランダの生活費は高い?安い?

生活の面では、やはり家賃は高いですし、東京もしくはそれ以上です。
ただスーパーは比較的リーズナブルです。野菜は日本よりも安く大きいので、自炊すればそれなりに安く済みます。
また、カフェでもひとり2ユーロちょっとでコーヒーやお茶を飲めてしまいますし、wifiも日本よりはるかに充実しています。フリーランスの人も多いので、カフェでゆっくり仕事をしているノマドワーカーをたくさん見かけます。
アムステルダムは大きな街ではないので、自転車さえあれば事足りてしまいますし、交通費なんかも遠出しない限りほとんど掛かりません。なのでロンドンやパリよりも生活費は抑えられそうです。

だらだらと書き綴ってしまいましたが、要約するとアムステルダムはとても住みやすい街ということです。笑
観光地がとりわけ多い国ではないですが、一度住んだらオランダからなかなか出られないというのはまんざらでもなさそうです。

cat

スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る