オランダ移住の準備 (渡航前) No.05 カメラ選び

オランダ風景1

オランダ移住前の大まかな準備が整って来たら、渡航してからの生活が楽しめるアイテムも揃えていきたいですよね。ヨーロッパの街並みや風景、これから出会う人々などの写真を撮って、思い出をストックしていくのも異国の地で暮らす醍醐味の一つです。
最近はiPhoneなどのスマートフォンでも十分写真は撮れますし、それで事足りるといえばそれまでなのですが、せっかくならより綺麗に撮れるカメラで撮影した方がクオリティもグッと上がります。スマホだと画像を引き延ばした時にやはり限界がありますし、やはりどこか味気ないですよね。

かと言ってやはり一眼レフなどのカメラを購入するとなるとどれにして良いか迷ってしまいます。ちなみに私の予算は頑張っても7〜8万円くらいでした。少しでも良いカメラだとすぐに10万円を超えてしまうので、 カメラ屋さんで働いていた経験がある友人がちょうどいたので聞いてみることに。

値段も比較的安い Canon EOS Kiss X7 はどう?!

canon kiss

はじめはプライスもリーズナブルで、レンズも2つ付いてくる、Canonの「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」にしようかと思っている…と伝えたところ即答でそれはやめた方が良い!と言われてしまいました。

価格.comなどのレビューを見ても問題なさそうでしたし、機能的にもそれほど問題なさそうでしたが、カメラはやはりレンズが重要のようです。レンズが2つ付いて5万円弱で購入できるということは、それなりのクオリティのレンズしか使っていないという事、プラスその友人がアンチCanon(深い理由は聞きませんでしたがこれも大きな一因かも)という事でした。ただレンズに関しては確かにそうですし、カメラにとても詳しい人から言われると非常に説得力があり、Canonはやめることに…

オススメの機種は…

Fujifilm X-A2

そこでその友人にオススメされたのが富士フィルム「X-A2」というシリーズ。価格.comのランクでもそんなに高くなかったので、はじめはどうなのかなと思っていたのですが…
まずこちら、個人的に見た目が好き!何を基準にするかは人それぞれですが、自分にとっては重要なポイントの一つでした。
また、ミラーレス一眼タイプなのですが、最近のミラーレス一眼は一眼レフと比べても性能はほとんど変わらなくなって来たそうです。そして、ミラーレスはコンパクトで、海外で持ち歩くにも便利です。

結局X-A2本体とレンズがセットで付いてくるレンズキットを購入することにしました。友人曰く、この「XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II」というレンズが非常に優秀なようで、レンズだけでも5万円以上の価値があるようです。
そして、wifi機能も付いていて、撮った写真をスマートフォンにすぐに送ることもできるので、InstagramなどのSNSに投稿する際も、ワンランク上の写真を載せられます。
また、富士フィルムのカメラはとても色が綺麗なことでも有名で、実際に使って見ると本当に色味がよく、とても満足しています。

富士フィルム「X-A2」レンズキットオススメポイントまとめ

Fujifilm X-A2 レンズキット

・標準ズームレンズが優秀(7cmまで近寄れる。一般的なレンズキットは20cm)
・富士フィルムのカメラは色が良い
・wifi機能付きでその場でスマホに写真を送れる。
・ミニチュア、トイフォトなどのフィルター機能も充実でいろんなバリエーションの写真が撮れる
・見た目がレトロでおしゃれ
・液晶画面が動かせ、見やすい角度で撮影できる。自撮りも簡単。
・コンパクトなので街歩きに最適

やっぱり自分が気に入ったカメラを購入するのが一番ですが、2016年11月10には新シリーズの「X-A3」も発売予定です。画素数や接写距離などのスペックは上がっているようですが、「X-A2」でも機能は全く問題ないそうですよ。カメラ購入に迷っている方の参考に少しでもなればと思います。

トップへ戻る