オランダ移住の準備 (渡航前) No.04 航空会社選び

travel

ビジネスプランも立て、とりあえずの宿泊先も決まっても、
オランダに行くためには航空チケットを予約しないと始まらないですよね。
ここでは、私たちがどうやって航空会社を選んだのかをご紹介したと思います。

手順1:検索サイトでチェックする

スカイスキャナー
国内線・海外の航空会社・LCC・旅行代理店 各社の格安航空券をまとめて比較できるので、まずはこのサイトで日時や予算に合ったチケットを探しましょう。
スカイスキャナーホームページ

フォートラベル
旅行者のクチコミをもとにした人気ランキングから国際線を運行する航空会社の評価を見ることができます。利用する航空会社の評判が気になる人は、このサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか。
フォートラベル

手順2:自分の希望に合った航空会社のチケットを購入する

また、何を自分が優先するかによってチケットの取り方も変わってきます。
①少しお金が掛かっても、一番早い直行便が良い。
②安心な日本の航空会社
③できるだけ安く済ませたい。
④片道か往復チケットか。
⑤マイルを使ってチケットを購入したい。
*番外編:オススメできない航空会社

上記のような理由のいずれかが当てはまるかと思います。
それでは具体的な説明を。


①「少しお金が掛かっても、一番早い直行便が良い。」

成田から直行便が出ているオランダの航空会社「KLM」がオススメです。
往復で一人15万円前後(2016年10月現在)で多少値は張りますが、12時間でトランジットもなくアムステルダムに着くので、それほどストレスも感じないでしょう。
KLMホームページ

②安心な日本の航空会社
私たち日本人にとって一番安心できるのはやっぱりJALANA
残念ながら直行便はなく、フランクフルトもしくはロンドンでのトランジットになります。15〜17時間ほどのフライトで、往復で一人20万円前後(2016年10月現在)してしまい、KLMよりも割高です。マイルでチケットが買えてしまう方や、安心して行きたいという方は日本の航空会社が良いかと思いますが、それほどこだわりがなければKLMが良いかもしれません。
JAL国際線ホームページ
ANA国際線ホームページ

③できるだけ安く済ませたい。
時間や安心感よりもとにかく安くチケットを購入したいという方、
もし往復で購入するならカタール航空、エティハド航空がおすすめです。あまり聞きなれないかもしれませんが、どちらも中東を本拠地とする国営の航空会社で、さすがオイルマネーで潤っている中東の会社だけあって評価もまずまず。フライトは20時間ほどで、価格は往復で一人7〜8万円前後(2016年10月現在)なのでリーズナブルです。
カタール航空ホームページ
エティハド航空ホームページ

④片道か往復チケットか
上記の航空会社は往復チケットでの紹介でした。日本へ一時帰国予定があれば往復チケットの購入で全く問題ないですが、帰国予定がない方などは片道チケットも選択肢の一つです。
基本的にはどの航空会社も片道よりも往復チケットの方が安いです。(セキュリティの問題なのか?)ただ片道の方が安い航空会社もいくつかあります。
アエロフロート・ロシア、キャセイパシフィック、ターキッシュエアラインズ、エミレーツ航空などです。この中でも評判や安全性の問題も考えると、エミレーツ航空がオススメです。実際に私たちも片道チケットで購入しました。安かろう悪かろうで、安すぎる航空会社はそれに比例してロストバゲージ、いわゆる最大の敵である荷物の紛失が多い(あくまで口コミや噂ですが)ので注意が必要です。
エミレーツ航空はUAE(アラブ首長国連邦)が運営する国営の航空会社です。
トランジット含め22時間ほどでなかなかの長時間フライトですが、アメニティー、機内食などの評判も高く、2階建てのラグジュアリーな飛行機でも有名ですね。片道で一人6.5万円前後(2016年9月購入)でとてもリーズナブルです。
エミレーツ航空ホームページ

⑤マイルを使ってチケットを購入したい。
海外に何度か行ったことがあり、いつも使っている航空会社があれば、マイルを貯めているかと思います。やはりマイルを利用してタダでチケットが取れれば一番ですが、これがなかなかの難敵。そもそもマイルをかなり貯めていないと、チケットが購入できません。ヨーロッパなどの日本から離れている国で、往復チケットの場合は尚更です。また、希望する行き先のチケットが買えないこともしばしば。詳しくは各会社のホームページを参考にしてください。

エミレーツ航空

提携航空会社のマイレージでチケットをゲット?!

ちなみに私はJALのマイレージがそこそこ溜まっていましたが、チケットを購入できるほどではありませんでした。なんとか使えないものかと調べていたら、提携航空会社のチケットもマイレージを使って購入できるらしい…ということが発覚。もともとエミレーツ航空の片道(6.5万円ほど)で行こうとしていたので早速JALに電話してみると、持っているマイルで購入できるとのことだったので、チケットをゲットできました。さすがに二人分はマイルが足りず、別途もう一人分はエミレーツのホームページから購入しましたが、マイルが溜まっている人は、提携している航空会社も一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

*番外編:オススメできない航空会社

ほとんどの航空会社は信頼できますが、中には注意が必要な場合もあります。
特にアエロフロート・ロシアやアリタリア航空などはロストバゲージや盗難といった話をよく耳にします。ただ、ロンドン・ヒースロー空港やパリ・シャルルドゴール空港などの大きなハブ空港もロストバゲージが多いようなので、一概に何が悪いかとは言えませんが、頭の片隅に置いておくと良いかもしれません…何はともあれ、トラブルなく門出を祝いたいものですね!

トップへ戻る