オランダ移住の準備 (渡航前) No.03 ビジネスプラン

フリーランスや個人事業主としてオランダに移住する場合、現地の移民局や商工会議所での事業登録の際に自分たちがどういう仕事をオランダでやっていきたいのかを説明する必要があります。そのため、相手に理解してもらい、自分たちにとってもスムーズに申請を進めるためにも、滞在の目的や手段、収入の目途などをビジネスプランとして出来るだけ細かく明確にしておくことがとても大切です。

スポンサーリンク

自分の個性を活かせるビジネスプランの作成

この作業は自分がやっていきたいことを頭の中から実際に書き起こして可視化するので、考えが整理されたり、新しいアイディアが浮かんだりして、渡航後に自分がどうやって動いていくべきなのかぼんやりとしていた輪郭もハッキリと見えてきます。

ビジネスプランとして比較的よく見かけるのは、これからオランダに移住を考えている日本人のビザ取得サポートサービスを個人でする人や、美容師、ダンサー、料理人などいわゆる職人系タイプの仕事です。先日、アムステルダムから一時帰国した方にお話を聞いたところ、最近おにぎり屋さんや自転車屋さんを始めた日本人がいたという情報も。
アーティストやデザイナーの人は、現地の美術大学を卒業後、そのままオランダで活動を始めているケースが多いようです。

私たちのプランを一部ご紹介すると、アートディレクターやアーティストとして活動をしていくので、実際にヨーロッパで出展していきたいアートフェアのことや、オランダのアーティストと日本のアーティストをお互いの国で紹介できるような企画展のアイディアをまとめたりしました。そして、ひとつのA4ファイル(10ページ程)に仕上げました。

art-show-image

わざわざ外国で事業を行う訳ですから、少なからずその国に何かしら貢献するような要素が、ビジネスプランに含まれていることが望ましいと思います。これからビジネスプランを考える方は、実現させたいことなどあれば思い切って楽しみながらプランを立ててみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
トップへ戻る